上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結論から書く。


性格・価値観・年齢的に

全く向いてない。





くどくどど理由を書く気は無い。
実際に体験した例を一つ書くだよ。



内政をがんばったよ

兵士をたくさん持てるようになったよ

合戦が始まったよ

よその城に攻め込んだよ

その報告書が来たよ。こんな感じ。







「合戦報告書」
【いやらしマッスィーン】の『列車専門痴漢ロボット』

『にゃん子』の【空き地のみかん箱】
を攻撃しました。

列車専門痴漢ロボット:『被害軽微』
にゃん子:
壊滅

【長尾景虎】隊の攻撃で敵部隊は敗走!見事勝利を収めました!

結果:『にゃん子』の【空き地のみかん箱】 陥落

戦功『122』を獲得しました。





・・・










プレイヤーとかPKとか、そんなことより
人間として何かとんでもない間違いを犯している気がする…。
 




ヴィジュアルとして映画のあらすじかなんかに例えるとこんな感じだろうか。



何かをトチ狂った救いようのない科学者が残りの才能を無駄に使って助平極まりない反社会的ロボットの制作に取り掛かる。神の悪戯か悪魔の計略か、ロボットは完成してしまう。
科学の粋と悲しい奇跡により完成したロボットは、基地外科学者の大きな野望を成すべく動き出した・・・



やったことと言えば空き地でひなたぼっこをしていたにゃんこを蹴散らしただけ。


全米どころかまず俺が泣くわ。号泣するわ。マジで。






などと考えてしまうようではやはり向いてないんだろうなと思う。
その他にもいろいろな手練手管・権謀術数などを駆使して厨二病っぽい子たちを

大人げ0でからかってはみたが、やはり気は晴れない。

ちなみにその後お風呂に行ってる隙に『にゃん子』の逆襲を受け、
陣を2つばかり陥とされたが、まぁそれは言わんとこう。








人をのして優越感に浸れるほど若くもない。
通り越した激怒と教育目的以外で人を叩きのめすことが面倒臭い。
んなわけで向いてないのである。






まぁ再認識できただけでも勉強にはなったかもしれん。
だが3回もかけるほどのネタでもなけりゃオチでもないな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。